So-net無料ブログ作成
検索選択

悩む [子猫]

今日は休みだったので子猫用の食事を買ってきました。
先代猫がヒルズだったので今回もヒルズ(笑)

親元では安いのをまとめて買ってるしメーカーもバラバラらしい(O_O)

最近はいいものがでてますね。キトンというのですが、
とのちゃんの時はグロースだったです。

大好きでよく食べてくれたけど今度はどうかな…心配

あと玄関から飛びでないように柵をとりつけました。
後追いして脱走を防ぐためです。これはホームセンターで
ガーデニング用の柵を蝶番で取り付けたもの。
なかなかの出来です。これは父作です(^^)

これでほとんど揃ったかな?

後は子猫ちゃんを待つだけ
早く来い(^^)七菜よこい♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

女の子です [子猫]

ななちゃんは女の子だそう(笑)
性格はどんなかな?

nana2.jpg

だいぶ大きくなってます。
会う頃はもっとでかくなってるかな[もうやだ~(悲しい顔)]

まぁ、元気な子ならいいや(笑)
4月から勤務がかなり激務?っていうか夜勤が増える[バッド(下向き矢印)]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

家族記念日は… [子猫]

子猫の来る日…家族記念日は四月一日に決まりました。
姪も一緒に来るそうです。

で、組み立てたケージはこちら

200903041849001.jpg

桜の季節にやってくる新しい家族
楽しみです
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

子猫用の買い物 [子猫]

子猫は順調に育っているようです。
なかなか乳離れしないので困ってる様子。

かわいいさかり.jpg

こんな感じ♪かわゆす

子猫たち.jpg

ちょっと色目の違う子もいるようです。
うちに来るのはパパ似のシルバータビー

200902231709000.jpg

で、今日は休みだったのでいろいろお買い物
ブラシから爪研ぎにリードまで
大事なおもちゃも買いましたが
性格がまだわからないのでとりあえず
猫じゃらし系とボール系とぬいぐるみ系(^^)
食器も陶器かステンレス迷いましたが
とりあえず両方買いました。
水飲みはとのちゃんに買ってあげたかった
浄水式の購入予定なので未購入。

トイレだけはケージ用に小さいのを購入。
後はとのちゃんのを使ってもらうことに。
買ったばかりでしたので…。

買うたびにとのちゃんとの思い出が交錯して
懐かしい感じ(^^)

そうそうとのちゃんにお花供えられなくなるので
ブリーズドライフラワーの置物買いました。
天使のガラスケースで素敵です。
小さいけどσ(^◇^;)

またいろいろご報告します。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

準備着々 [子猫]

子猫に危険なものを排除するためにいろいろ部屋の模様替え
とのちゃんに供えてたお花は造花に、小物類はガラス棚に。
出入り口に柵を考えてますがいまは既製品があるんですね。
人気ブログでは手作りしてる人もいて感激してますが。
うちはどうしよう…先は引越し決まってるし。
後で使えるように既製品がいいかな…。

写真送ってもらいましたので公開
といってもまだ12日目でねずみみたいです。
現在は3週間目ですけど。

koneko.jpg

ままです
mama.jpg

ぱぱです
papa.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

子猫を迎える準備 [子猫]

弟からアメショーの子猫を譲り受けることになり二ヶ月先のことですが
早速ホームセンターにゲージを買いに行きました。
予算はネットの下調べで2万円。
三段がいいかなぁと思ったけど家族との話し合いで二段に決定。
17800円でした。子猫なのでほこら型のベッドも購入。
これは2980円。キューブの形で結構暖かそう。
とのちゃんの使っていたものもそのままあるのですが
思い出と寂しさが入り混じり複雑な心境です。
天使になった時点で新しい猫飼ったら?と
すすめられましたがみなさんやっぱり複雑な心境なのかな…。
子猫の来るうれしさと不安…。

とにかく今は子猫が快適に過ごせるようそれだけを
考えてそろえなくちゃね。

3年の間にいろいろな猫グッズが増えただただ驚くばかり。
ついて行けるかしら(爆)








nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

かくれんぼ

とのちゃんはかくれんぼが上手だった。
昼間は暗い場所を探してよく隠れた。
しかしこっちとしては大騒ぎである。
脱走したのか?家の中に入るのか?
狭い一軒家の社宅にもかかわらず
とのちゃんは上手に隠れた(笑)

例えば押入れの中。
もちろん自分で開けて入る。食料品の入ってた台所近くの
押入れは引き戸だったのでとのちゃんが入ってしまうと
自然に閉まってしまう。
おまけに名前を呼んでも返事もしない!
見つけられるかな?(ふふふ)と言わんばかりにこちらが
見つけるまで出てこない。

一度はテレビ台の下、ビデオを押しのけ入っていた。
布団が仕舞ってある押入れは襖が半開きになってるから
入ってるのはわかるのだがふとんの奥にうずくまっていて、
場所を探して触るまで出できゃしない。

一番ナイスだったのは引き出しの奥。
つまり人間が引き出しを洗濯物をしまうために開け
ちょっとその場を離れた隙に引き出しにもぐりこみ
さらにその奥の隙間に入ったのである。

これにはさすがにびっくりした。
こちらが知らずに閉めたら(閉まらないだろうが)
ぎゅぅ~って感じで潰してしまうところだったのだ。

まいった。こんなに知恵があるとは思いにもよらなかったのである。


猫の散歩

お散歩といえば犬。だけど我が家はとのちゃんこと猫のお散歩である。
万が一逃走した時の為の迷子札付き首輪とリードを装着して
得意げのとのちゃん(笑)
市道とはいえ車は少なくはない道を犬顔負けでお散歩するのである。
まぁ、すれ違う人は大抵びっくりする。
大きさは小型犬よりちょっと大きめでふさふさのしっぽを振りながら
悠々と歩くのである。
犬とすれ違うこともあった。とのちゃんの反応は仲間?って感じで
寄っていくものだからこちらはハラハラである。
犬の反応も猫というよりなんだこいつ?って感じで
鼻を摺り寄せるものだから仕舞いにはとのちゃの
猫パンチを食らうことになるのだが…。

散歩コースは決まっていて旧運河ののんびりできるところ。
帰りは家の方向に歩きたがらないとのちゃんを
抱っこしての強制送還(爆)

そんなとのちゃんのお写真を撮ったりしながら表情をみてると
実に猫らしい顔をするのである。
ほんとうは室内飼いではなく自由に走り回りたいのだろうね、
などと思いつつ現実では外ほど猫に危険な場所はないと
確信している。

お陰で十六年間病気という病気もせず事故にもあわず
長生きをしてくれた。
今は虹の橋でおもいっきり走り回ってることだろう。


マーキング

とのちゃんはメインクーンの血を引いているらしい。
まぁ、いろいろ雑誌とか調べての結果なのだが(笑)
そのせいか五年かけてゆっくり成長をして体重はなんと
八キロ近くまでになった。
そのくせジャンプも得意で人間の肩までは平気で飛びついてきた。

テレビの上などはお茶の子さいさい(古)
そこから外の様子を眺めるのが彼の日課でもあった。
ある日新しいテレビを購入した。当時では結構大画面
大きいテレビである。楽しみにしていたが搬入は私が旅行中だった。
そして帰ってきたら新しいテレビは壊れてた(?)
とのちゃんが新しいテレビにマーキングしたのである。
それもテレビの天井部分に…!!!
知らずにスイッチを入れた親はボーンというショート
にびっくりしたらしいが後の祭り。
それっきり(泣)
仕方ないのでまた新しいテレビと交換したがマーキング
との戦いはこれが序の口だったのである。

最初は気のせいかと思われた。私の布団からとのちゃんの
おしっこの匂い。次の日も臭う。
もしかして!やられたぁ。
買ったばかりの羊毛布団。
どうも新しいものが気に入らないみたいだ。
私は風呂場でお布団を踏み洗い(悲)
そして乾燥させて干してほっとするとまたマーキング。
これが三年続いたのである。
子供用のおねしょシーツを買うべきかとのちゃんに
オムツさせるべきがかなり真剣に悩んだりもした。

あとから考えるとどうも外に居る野良猫対策だったらしい。
悪さをするわけではないがお隣と近所に住み着いている
野良ちゃんたち。私も姿をみたらご飯をあげてたりしてたもので
いつ居ているのだ。
とのちゃんはどうもそれが気に入らなかったようで
引越しをしてからはお布団へのマーキングは
おさまったのである。

彼なりのストレス発散だったのかな?
ゲージで飼われていたしね。運動も思うように出来なかったし。
それで次に考えたのがお散歩である。
 


おたたみ上手

とのちゃんのトイレはペットシーツで始まりました。
理由はありません。
無知な飼い主が猫砂があるのを知らなかっただけでのことです。
当初種類もなく三十枚入りの箱で五千円くらいでした。
セットするといっても猫用トイレに置くだけの簡単なもの。
トイレと食事を置いても余裕があるゲージだったので
とのちゃんがある程度成長するまでそれは活躍しました。
最初はうまく出来るかそればかり心配してましたが
さすがとのちゃん(笑)すぐに覚えてくれて
上手に使ってくれました。
ただ、砂をかけるしぐさをするのですがシーツなので
勝手が悪そうでした。
そしていつの間にかふと気がつくと用を足したトイレのシーツが
綺麗に丸まってるのです。
とくに大きい方の時!
匂いも何もしないくらい綺麗におたたみされてるのです。
偶然端っこが重なってるとかそんなものではありません!
(親ばか)
きっちり包みになってるのです。
それも毎回(爆)
それはそれでいいのですが…。
大きい方も小さい方もその調子なので
その度に取りかえっこしなくてはいけないくて。
お出かけしてる時は取替えができないので
トイレの外にもう一枚予備を置いておくのが
日常になりました。
一度猫砂に挑戦したのですが
本人その砂の感触にパニックして二度と
猫砂トイレに入ってくれませんでした(涙)
まぁ、肉球で外を歩いたことがないので
仕方ないですね(笑)

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。